心理学を使えば洗脳ができるの?人間関係に役立つ豆知識

スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

心理学を使えば相手を思い通りに洗脳できるのでしょうか?洗脳という大げさなものではないにせよ、人を意図通りにコントロールすることは、ある程度可能ではあります。この記事では洗脳と心理学について解説しますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

こんにちは!日本パーソナルコーチング協会(@CoachingAssocia)の田中です。
田中コーチ
田中コーチ

心理学で洗脳やマインドコントロールは可能?

心理学で洗脳やマインドコントロールは可能?

相談者のA子さん
相談者のA子さん
心理学を使えば人をコントロールできますか?

ある程度は意図通りに誘導することはできますね。
田中コーチ
田中コーチ

人をコントロールすると聞くと、大げさに聞こえるかも知れませんが、人間の行動は他者の影響を受けることが往々にしてあります。

そのため、心理学によって人を意図通りに誘導することは可能です。まずは以下内容から解説します。

  • 【結論】少なくとも意図通りに操作できる確率は上がる
  • 相手を操るテクニックはビジネスシーンで多い
  • 恋愛でも意図的な誘導は可能

 

【結論】少なくとも意図通りに操作できる確率は上がる

結論としては、「少なくとも意図通りに操作できる確率は上がる」です。ただし、心理学で人を誘導することができるとしても、100%思い通りに行くわけではありません。あくまでも思い通りに操作できる確率が上がるという風にとらえましょう。

心理学による働きかけがない場合とある場合とでは、ある場合の方がこちらの意図に載ってもらいやすいという程度に捉えておくと良いかと思います。

もちろん、内容によっては効果てきめんということもあります。いずれにせよ、人間関係においてとても有利になります。

 

相手を操るテクニックはビジネスシーンで多い

相手を操る具体的テクニックは後程紹介しますが、たとえばビジネスシーンなどで多く使われています。広告宣伝におけるキャッチコピーで心理学の手法が使われたり、営業マンや販売員が心理テクニックを活用して売上アップにつなげています。

マーケティングにおいても心理学と親和性が高く、人の心理を考慮したマーケティング戦略を立てている企業は多いです。

これらによって、知らず知らずのうちに買わされている消費者は、ある意味でコントロールされているといえるでしょう。

 

恋愛でも意図的な誘導は可能

恋愛においても心理テクニックは有効です。初対面の印象を良くするテクニックや、親密になるためのテクニック、自分に惚れさせるテクニックなど、さまざまな心理テクニックがあります。

ただし、容姿や声、好みや相性などもありますので、テクニックを駆使したからといって必ずうまくいくとは限りません。とはいえ、テクニックを駆使すれば恋愛成就の確率は上がります。

 

マインドコントロールと洗脳の仕組み

マインドコントロールと洗脳の仕組み

相談者のA子さん
相談者のA子さん
マインドコントロールと洗脳って違うのですか?

そうですね。使い分けされることが多いですね。
田中コーチ
田中コーチ

マインドコントロールと洗脳は似て非なるものです。ここではその違いを含め、以下内容をお伝えします。

  • 洗脳とマインドコントロールの違い
  • 洗脳やマインドコントロールされている人の特徴
  • 陰謀論者は洗脳やマインドコントロールに似た状態

 

洗脳とマインドコントロールの違い

マインドコントロールと洗脳を同じ意味でとらえている人が多いようなのですが、実はこの2つの意味は異なります。

マインドコントロールは、操作している人の影響や強制に気づかないうちに操作されている状態です。一方で、洗脳は拷問や虐待、電気ショックなどの暴力的手段を用いて相手の心を支配する方法です。

マインドコントロールは不法行為にあたるほどの働きかけはせず、洗脳とは異なるとされています。ちなみに洗脳は、アメリカCIAが朝鮮戦争の捕虜収容所で行われた思想改造の報告書提出や、ジャーナリスト「エドワード・ハンター」による中国共産党の洗脳技法の著書で広く知られるようになりました。

 

洗脳やマインドコントロールされている人の特徴

洗脳やマインドコントロールされやすい人の特徴としては、現状に不満や不安があり心が弱っている人、向上心が強く理想を追い求めている人、完璧主義者などが当てはまります。

何かを強く欲していたり、現状に強い不安がある場合は、付け込まれやすいということです。

 

陰謀論者は洗脳やマインドコントロールに似た状態

また、陰謀論者も洗脳やマインドコントロールに似た状態です。世の中の動きに対して「黒幕によって仕組まれた」「世の中はごく一部の支配者層により操作されている」など、誤ったストーリーに飛びつく人がいらっしゃいます。これは人間に備わる「認知バイアス」が関係しています。

人は知らないうちに不快な情報を避け、生きやすいように解釈する癖があります。そして、ネットなどの断片的な情報をつなげ、ストーリー仕立てにすることで、あたかも根拠ある内容と錯覚してしまうのです。

一度信じると、周りから否定されても頑なに信じてしまうようになります。しかも、都合の良い情報はいくらでもあるため、「やっぱり正しかった」と深みにはまっていくのです。

このようなことにならないためには、後述の「マインドコントロールや洗脳を解く方法」をご確認ください。

 

悪用厳禁!洗脳・マインドコントロールのテクニック

悪用厳禁!洗脳・マインドコントロールのテクニック

相談者のA子さん
相談者のA子さん
洗脳やマインドコントロールってどうやって行うのですか?

いろいろな方法がありますが、その中で犯罪にならないものを少し紹介します。
田中コーチ
田中コーチ

洗脳やマインドコントロールを防ぐためには、その方法をある程度知っておいて損はないでしょう。犯罪になるほどの洗脳にあうケースはあまり考えにくいため(個人では対処できないレベル)、ここではあり得る働きかけをいくつか紹介します。

 

「もし」という言葉で誘導する

「もし」という言葉で相手を誘導することができます。たとえばあなたが営業マンの場合、お客様に対して「もし、お申込み頂いたら、、、」という風に、理想の状態を「もし」という言葉で仮定するのです。

そうすることで相手はその状態をイメージし、実際にその方向に行動する確率が上がります。

「もしランチに行くなら、おすすめのお店はある?(ランチに行くことを想像させる)」「もし10万円ならいつまで貸してくれる?(10万円貸すことを想像させる)」など、さまざまなシーンで応用できる方法です。

 

2者択一を前提にする

選択肢を二者択一にするのも1つのテクニックです。それにより、相手はどちらかを選ぶこととなり、その前にある前提条件をクリアしやすくなります。

たとえばデートの誘いで「夕食を一緒にいくなら、フレンチか和食かどちらがいい?」という風に誘います。誘われた相手はデートに行くかどうかの選択ではなく、フレンチか和食かを選ぶことになり、デートに行くのは前提となってしまうのです。

こういう誘い方をすることで、デートに応じてくれる可能性が高くなります。

 

恐怖を与えてから愛情で包み込む

もっと強力にコントロールする方法として、相手に恐怖やショックを与えてから愛情で包み込むという方法があります。

もちろん犯罪にならない範囲での話となりますが、恐怖やショックを与え、人間関係の主導権を強く取ります。その後暖かい愛情で包み込むことで、相手があなたの思う通りに従いやすくなります。

 

マインドコントロールや洗脳を解く方法

マインドコントロールや洗脳を解く方法

相談者のA子さん
相談者のA子さん
操作されてたら嫌ですね。解く方法を教えてください。

はい、いくつか紹介しますので参考にしてください。
田中コーチ
田中コーチ

他人にマインドコントロールされたり、洗脳されるのは、誰も望まないことでしょう。それらを解く方法や防御する方法について、以下内容を紹介いたします。

  • 他人の意見に耳を傾ける
  • 反対意見も調べる
  • 他の選択肢を検証する
  • 洗脳された人を助ける方法

 

他人の意見に耳を傾ける

マインドコントロールや洗脳されている人は、周りから否定されても頑なに信じてしまうよう傾向があります。そのため、他人からの指摘や意見に耳を傾けることが大切です。

他人の意見に対して可能性を検証し、自分が信じていることを一旦疑ってみましょう。

 

反対意見も調べる

一方的な情報だけだと、思考が偏ってしまいます。また、その思考に都合が良い情報が今後も集まりやすくなるため、どんどん深みにはまってしまいます。

そこで、反対意見も調べ、それぞれの根拠を探す癖を付けましょう。そうすることで、「今まで信じ込んでいたことが事実と異なる」と気づく時もありますし、人からコントロールされにい状態となるでしょう。

 

他の選択肢を検証する

何らかの行動をする際に、本当にその選択で良いのかを検証してみましょう。他に良い方法がないのか、今の方法が他の方法と比べてリスクが多いのか少ないのかなど、複数の選択肢を用意して検証しましょう。

ほかの選択肢を用意することで客観的な比較ができ、今選択しようとしていることの正体が浮き彫りとなることがあります。実は今の選択肢は誰かに都合が良いだけのものかも知れません。一度は客観的な比較をおすすめします。

 

洗脳された人を助ける方法

洗脳された人を助けるのは、素人では難しいでしょう。心理資格を持ったカウンセラーに相談するのがおすすめです。

ただ、本人に相談させるためには、本人との信頼関係が必要なので、本人を否定せず、ポジティブな関わり合いが大切となります。

【カテゴリー】同じカテゴリーの記事をお読みになりたい場合は、人間関係が向上する心理学をご覧ください。

 

まとめ

マインドコントロールや洗脳は、一定の手法で行うことが可能です。ただし、度を超えてしまうと犯罪になる可能性があるので注意が必要です。マインドコントロールや洗脳の手法は、他人に操作されないために知っておくと良いでしょう。ここで紹介した内容はほんの一部ではありますが、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

心理学で洗脳
フォローして定期的に心理学を学ぼう!